短期間で英語を習得するコツを教えて!

【教えて】短期間で英語を習得したい!手っ取り早い方法を教えて!

Q.1ヵ月後に家にホームステイに来るオーストラリア人留学生は、英語しか話せないらしいんです。英語は授業でやっているけれど、むしろ苦手科目。1週間も泊まるから、全く話さないという訳にもいかないし…不安です。どうにか、てっとり早く英語を習得する方法って何かないですか?

A.お答えします。その前に日本人って何でこんなに英語が苦手なんでしょうか。質問者さんも、英語の授業は受けてますね。多くの人は、義務教育期間や大学で複数年英語を勉強します。でも、これらの学校教育で実際に英語を話せるようになる人はほとんどいません。世界的に見ても、日本人は英語の能力が低い部類に入ります。これはなぜでしょうか。実はこれ、日本人の恥ずかしがりな性質と密接な関係があるのです。例えば、同じアジア人でも、中国人はろくに英語の文法が分からなくても、どんどん話してコミュニケーションをとろうとします。それに比べて日本人は、間違うと恥ずかしいという思いが先だって、完璧に頭の中で文章ができるまで話せないのです。しかしこの両者、上達するのはどちらでしょうか?じつは、間違ってっても積極的に話す人に軍配が上がるのです。つまり、英語とはコミュニケーションの道具なんです。伝わればいい、という開き直りの感覚がとっても重要なのです。

まずは、恐れずどんどんコミュニケーションをとる、この心構えを先に作りましょう。そのあとで何をするか。質問者さんのように短期間しかない場合は、まずは興味のある文章を読むこと。いわゆる多読ですね。それと同時に、沢山の英文や音楽を聴くこと。いわゆる、英語のシャワーというやつです。その中で、分からない単語が出てきたらその都度調べる。ここで重要なのは、暗記をしないことです。本当に重要な基本単語なら、他の文章でも出てくるはずです。暗記を意識しなくても、同じ単語が何度も出てくれば自然に覚えるものです。読むこと、聞くことを沢山すれば、とりあえずはOKです。

読むこと、聞くこと、これは言語を学ぶ上では、特に重要なことです。しかし、本当に手っ取り早く英語が上達する方法があります。それは、英語しか喋れない人と二人きりで話すことです。つまり、ホームステイに来た留学生と生の英語でコミュニケーションをとること、これが最も手っ取り早く英語を習得する方法なのです。留学生と話すために下準備として勉強し、実際の会話で実力を磨く、このスパイラルが最強の勉強法なのです!